旧:14卒就活生のあゆみ。就活の記録をつづっています。

ゆとりの就活ブログ

三井住友銀行 金融 銀行

三井住友銀行 プライベートセッション

投稿日:2013年3月3日 更新日:

SMBC、プライベートセッションのレポート
場所は九段下ビル
時間は約1h


受付を済ませ、案内された階に進み
その階の待合せ場所で行員に名前が呼ばれるのを待つ。
呼ばれたら、面談室へ案内される。
面談室はブースわけされており、何ブースあるか分からない。
しかし、ブース番号が振られており、70番があるのを確認した。おそらく、100ブースくらいあるのだろうか。
ブースは高い仕切りで区切られており、両隣の様子は伺えない。声も聞こえないので、両隣には何もないのかもしれない。
面談室内は非常に狭く、行員と学生を分けるのは小さな机のみ。
学生側には椅子が二席用意されている。
行員は所属大学のOBOGであると、推測される。実際に私はそうであった。

形式は行員1の、学生2
場所によっては、一対一の箇所もある。
主な内容は
◯大学時代に頑張ったこと
◯金融、銀行、そして当行の志望動機
◯高校時代のこと
などなど。
このメニューは行員によって異なるので、注意が必要。

終了後はエレベーターまで、見送りしてくれる。
非常に丁寧な対応であった。
私はプライベートセッション後、電話をいただき、再度異なる行員とお話する機会をいただいた。
2回目以降の呼び出しは、皆同様にしてあるのだろうか。定かでないので、断定できない。
例年の傾向として、プライベートセッションは何回か続くと予想されるが。
しかし、事実としてプライベートセッションの案内を受けていない友人もたくさんいるので、私は運が良かったのだろう。

Google Adsense

Google Adsense

-三井住友銀行, 金融, 銀行

Copyright© ゆとりの就活ブログ , 2018 All Rights Reserved.