旧:14卒就活生のあゆみ。就活の記録をつづっています。

ゆとりの就活ブログ

まとめ

金融業界のまとめ

投稿日:2013年5月28日 更新日:

当ブログで掲載した金融業界についてまとめてあります。

金融業界について

金融業界はその名の通り、金を融通する業界のことを指します。
業界は、銀行(都銀・信託・地銀・政府系・信金など)・損保・生保・証券に大別されます。
▼当ブログの金融業界の記事一覧
https://yutori-job.com/blog-category-2.html
金融業界偏差値ランキング
公平性のために2種類のランキングを参照しています。

銀行

3メガバンクである、BTMU・SMBC・みずほを筆頭に、
準メガバンク、新生・あおぞら・りそななどがあります。
何れも就活生から非常に人気のある企業であり、就職ランキングにも多数ランクインしています。
また、M&A・経営統合なども非常に盛んです。各銀行に、複数職種があるのも特徴です。
三菱東京UFJ銀行
業界偏差値:IE/IB部門65 OPコース61 FP51 大規模採用(1350名)
三井住友銀行
業界偏差値:60 選考不透明/大量採用(1200名程度)
みずほ銀行(みずほフィナンシャルグループ)
業界偏差値:GCF70 IB/FT部門67 OP60 大量採用(1065名)
三井住友信託銀行
業界偏差値:62 選考不透明/採用少(G+Aコース=330名)
三菱UFJ信託銀行
業界偏差値:AC職68 Gコース64 人気高(採用180名程度)
新生銀行
業界偏差値:IB部門64 その他61 少数精鋭(採用計65名)
その他銀行

損害保険

3メガ損保といわれる、東京海上日動(通称:マリン)・三井住友海上・損保ジャパンなどがあります。
最近は大きなM&Aや経営統合などが行われ、大規模化の流れが早いのが業界の特徴です。
就職活動では、何れの業界でもOB/OG訪問を要求されるのも特徴です。
●損害保険業界の記事一覧
https://yutori-job.com/blog-category-10.html

生命保険

四大生保である、日本生命・第一生命・住友生命・明治安田生命を筆頭に
朝日生命・富国生命、外資のアフラックなどが有名です。
筆者が生保業界を志望していなかったので、記事数が少なく有益な情報はあまりありません。
特徴として、四代生保は何れもリクルーターが存在し、志望する方は説明会への参加は必須です。
●生命保険業界の記事一覧
https://yutori-job.com/blog-category-4.html

証券

三大証券である、野村・大和・SMBC日興証券が有名です。
社会の需要が間接金融から直接金融に移行しているのを追い風に、今後も期待される業界です。
筆者が証券業界を志望していなかったので、あまり有益な情報は提供出来ません。
●証券業界の記事一覧
https://yutori-job.com/blog-category-11.html
ノートン世界シェアNo.1バナー

Google Adsense

Google Adsense

-まとめ

Copyright© ゆとりの就活ブログ , 2018 All Rights Reserved.